空を見上げて暮らす

元々、空ばかり見ている子供でした。
太陽はもちろんのこと、
青空も、星も、雲も、雨さえも好きでした。

社会に出てからも、それは変わらず。
ビルとビルの間に沈む夕陽や
デスクの向こうに見える、窓越しの青空や
帰り道に星空を見上げてました。

でも、広い空を見られるのは、年に数回。
どこかに旅した時くらいでした。


それが、夫の転勤で引っ越した今の部屋からは
大きく広い空が見放題!

朝も、昼も、夜も。
思えば、ずーっと空を見て暮らしています。

お気に入りは、洗濯物を干しながら見る朝の澄んだ空。

画像


毎日毎日、小さな幸せを感じるひとときです。


暮らしの写真コンテスト~「暮らしのこだわり」コンテスト開催!! ←参加中


たまーに、オペラグラスも使います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック