”きれいな”カップインコーヒー

「きれいなカップインコーヒー」というのをいただきました。
画像


コーヒーカップやタンブラーに入れて、お湯を注ぐだけ。
漬けている時間を長くすると、濃い味が楽しめるというもの。
ティーバッグの紅茶みたいなスタイルってことですね。
中々便利そうです。

でも・・・。

”きれいな”って、ナニ

「オアシス珈琲」さんのサイト
によると…

輸入したての珈琲って、ホコリや不純物ですごく汚いのだとか。
そのまま焙煎するとホコリの焦げた臭いが付くので、特許技術で豆を洗っているとか!
結果、香りの高い、クリアな味が実現できたのだそうです。
技術って素敵~

では、私も早速~。
画像


ポットに2杯分のお湯を注いでみました。
一杯目は薄めで、二杯目は濃いめで楽しめます。
せっかくきれいにした珈琲だし、濃いめがおススメかな~。


オアシス珈琲の「きれいなコーヒー」



「きれいなコーヒー」オアシス珈琲ファンサイト参加中

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック